事務局通信
創部110周年記念碑
記念碑の写真

'95甲子園の詩
敗れざる君たちへ
奇跡ふたたび 阿久悠

この青い青い夏空は
いつかどこかで見た記憶がある
黒い土の上でさらに黒く
くっきりとした影法師もまた
心の襞からはい出して来る記憶である
そして ふくれ上がったアルプススタンド
一球一球の歓声
愛して愛してやまない母校という熱枉
勝利の瞬間のバンザイ バンザイ
そうなのだ
いつかどこかで見た幻想の高校野球
そう 韮山高校は
初出場でありながら
そんな懐かしい懐かしい思いを
見るものに感じさせた

静岡県代表韮山高校
初めてであって初めてでない
高校野球ファンの記憶の中に
伝説的に棲みついた名門校
たった一度の春の奇跡を
人々は忘れることが出来ないから
初めてであって初めてでない
いつかどこかで見たという思いに
思わず涙ぐみたくなる

春の奇跡は四十五年前
長い長い空白は
国を変え 時代を変え 人間を変え
さらに 野球を変えているのに
なぜか 韮山の野球は
タイムマシーンそのままで
空白の時も何のその
またまた同じ奇跡を
起こしそうな気がする
しかも
さりげなく さわやかに

 
創部110周年記念式典
本年は、創部110周年を迎えます。早いもので感動をもらった甲子園出場から10年、更なる飛躍を目指して選手たちは日々鍛錬しています。
節目の年にあたり、下記の日程で創部110周年記念式典を開催いたしました。
日 時 2006年(平成18年)3月12日(日)

1.記念招待試合

時間:午後0時30分〜3時
 ◇韮山高校 対 浜松商業

場所:韮山高校グラウンド      

2.記念碑除幕式

午後3時30分〜4時
阿久 悠先生 作詩「敗れざる君たちへ」を刻む記念碑
/バックネット裏

3.記念パーティー 午後4時30分〜6時30分/志龍講堂
 ◇開会挨拶
 
 ◇来賓祝辞

日本高等学校野球連盟 会長 脇村 春夫氏

 ◇乾杯・懇親会  
 ◇校歌斉唱  
 ◇閉  会  

主 催:韮山高校野球部・韮山高校野球部OB会

新講堂「志龍講堂」完成
本校野球部OBであるシダックスグループ代表の志太勤氏(高校5回)の寄付により2005年より建設中でありました、新講堂「志龍講堂」が2006年1月14日竣工し、1月26日志太会長から県への寄贈式が執り行われました。
志龍講堂は、鉄筋コンクリート(一部鉄骨)造り3階建て、延べ面積2,710m2、多目的な講堂で、野球部の展示ブースもあります。
志龍講堂
line
創部110周年記念事業企業協賛一覧
会社名
代表者名
 
会社名
代表者名

山本建設(株)

山本 良一 (有)牛常精肉店 鈴木  潔
シダックス(株)

志太  勤

船原館 鈴木 基文
大野電機工業(株)

大野 文男

(有)健康堂 長沢  昭
(株)グルッペ石渡食品 石渡 浩二 沼津高圧ガス産業(株) 小野 正廣
小野建設(株)
小野  徹 (有)梅屋メガネ店 大橋 正紀
古屋デザイン

古屋 寛之

(株)稲村建設 稲村  豊
(株)カレッジヤード 三田 靖之 (有)水口水道 宮崎 和之
(株)東海印刷 岡本  甫 佐藤商事(株)

佐藤  正

(有)ブン 辻  文男 (株)トゥーワン 柴本 和則
松田商事(株) 松田 吉嗣   ライブハウス NAMINORI 川村 秀吉
高24回同窓生 久保田 浩聖 (有)バンパッケージ
デザインセンター
伴  信之
静岡コンサルタント(株) 森崎 祐治 伊豆箱根鉄道(株) 渡辺 寿男
(有)上田ゴム工業所 上田  弘 (株)ダイナミコ 森元 邦明
(株)静岡銀行三島支店 長沢 芳裕 さくら税理士法人 土屋  忠
(株)ウメナ寝具 杉本 政博 (有)ニチワ[花や] 井深 満三郎
オフィス ワタナベ 渡辺 政貴 (株)清花園 佐野 哲也
(有)長倉スポーツ 長倉 春生 (株)クボセキ 久保田 弘
(株)野村設計 野村 知史 杉本秀歯科医院 杉本 秀樹
朝日屋菓子舗 増汐  諭 (株)ヘイセイエスコ 米山 路久
H17年度野球部父母会 近藤 辰哉 (有)輿水酒店 輿水 誠司
山本豊一会計事務所 山本 豊一 (株)甲石製餡所 甲石 忠弘
(有)TMY企画
[ウイスタリア]
秋元 俊治 平野建設(株) 平野 晴生
(株)シード 西島 昭男
青田 守弘
   
ご協力、誠にありがとうございました。
 
copyright (c) 静岡県立韮山高等学校野球部OB会